プログラマーのメモ書き

伊勢在住のプログラマーが気になることを気ままにメモったブログです

Cognito

Swagger による API Gateway の定義

API Gateway を使う際、だんだんAPIの数が増えてくる(リソース・メソッドが増えてくる)と、コンソールで定義するのが大変になってきます。 特に、APIのリネームなんてことが起こったら、嫌になってきます。 なので、それを避けるために、API定義を Swagger…

Cognito ユーザープールのトークンと保管場所について

Cognito ユーザープール、なかなか便利そうですね。 blog.mori-soft.com 上記を元に、いろいろと試してみて、気づいたことがいくつかあったのでまとめておきます。 更新トークンの有効期限 ユーザープールで認証をした際にはトークンが3種類発行されます。 …

Cognito ユーザープール : メールアドレスの変更と確認について

Cognito ユーザープール、少しづつですが使ってみています。 今回はメールアドレスの変更をやってみました。基本的には、ドキュメントにある通り処理をすればOKです。 属性の更新 例: JavaScript SDK の使用 - Amazon Cognito メールアドレスも属性の一つな…

Cognito ユーザープールを単独で API GateWay と共に使う

前に書いた記事 Cognito ユーザープール使ってみました - プログラマーのメモ書き では、Cognito ユーザープールを Cognito Identity Pool (Federated Identity) と一緒に使うようなことを書きました。 でも、よくよく考えてみると外部IDプロバイダで認証し…

Cognito ユーザープール使ってみました

以前の書籍を読んだ記事にも書きましたが、その書籍中では Cognito を使いましたが、ユーザープール (User Pools)については紹介だけで、チュートリアルはありませんでした。 blog.mori-soft.com このユーザープールが気になり、簡単なサンプルを作って試し…