読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマーのメモ書き

伊勢在住のプログラマーが気になることを気ままにメモったブログです

アップデートしてみました。2.1.1 -> 2.1.5

いままで、Play! Frameworkの2.1.1を使っていたのですが、セキュリティ上の脆弱性が見つかったので、2.1.3以上にアップデートする必要が出てきました。

この記事を書いている時点の2.1系の最新版が、2.1.5なので、それにアップデートしてみました。その際の手順をメモしておきます。

 

元の参考記事はこちらです。

Migration Guide

 

ダウンロード

まず、Play!Frameworkの2.1.5をダウンロードしてきて、適切なディレクトリに解凍してパスを通しておきます。

 

設定ファイルの修正

次に、アプリケーションディレクトリ(以下、sampleとします)にある、project/plugins.sbt ファイルを開き、

addSbtPlugin("play" % "sbt-plugin" % "2.1.1")

とある行を、

addSbtPlugin("play" % "sbt-plugin" % "2.1.5")

と書き換えます。

次に、コンソールから、

play clean

とすると、以下のようなメッセージが表示されて、

mor@T105-PandRDev:~/work/projects/sample$ play clean
Getting net.java.dev.jna jna 3.2.3 ...
:: retrieving :: org.scala-sbt#boot-jna
    confs: [default]
    1 artifacts copied, 0 already retrieved (838kB/22ms)
Getting org.scala-sbt sbt 0.12.2 ...
:: retrieving :: org.scala-sbt#boot-app
    confs: [default]
    40 artifacts copied, 0 already retrieved (8381kB/163ms)
Getting Scala 2.9.2 (for sbt)...
:: retrieving :: org.scala-sbt#boot-scala
    confs: [default]
    4 artifacts copied, 0 already retrieved (20090kB/105ms)
[info] Loading project definition from /home/mor/work/projects/sample/project
[info] Set current project to vehicle (in build file:/home/mor/work/projects/sample/)
[success] Total time: 0 s, completed 2013/09/26 9:19:03

問題なく終了したようです。次に、

play ~run

として、アプリケーションを動かすと、問題なく動作しました。簡単ですね。

 

Eclipse用設定の再作成

で、普段の開発はeclipseでやってるのですが、プロジェクトを開いてみると、

The project cannot be built until build path errors are resolved

とエラーが出ています。まあ、フレームワークのバージョンが代わったので仕方ないですね。

もう一度、コンソールに戻って、念のため

play clean-all

としておき、

play

でplayのコンソールを開き

eclipse with-source=true

として、eclipse用のプロジェクトファイルを作り直します。もう一度、eclipseでプロジェクトを開くと問題なく認識されました。

 

(参考)

好きな IDE で開発する