読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマーのメモ書き

伊勢在住のプログラマーが気になることを気ままにメモったブログです

Joomla!インストール

別記事にあるように、Wordpressをインストールしたのですが、レンタルサーバのMySQLのバージョンが4.0.xで、UTF-8に対応していないため、Wordpressの検索機能でうまく検索できない現象がありました。

(詳細は、Wordpress日本語ローカルサイト、http://ja.wordpress.org/ の『確認されている制限事項』を参照してください)

そこで、別のツールを試してみました。

Joomla

インストールしたバージョン: 1.5.3+ja_JP(Joomla!じゃぱんが配布しているもの)

これを選んだ理由は、知り合いの方からこういうのがあると聞いたことがあったからです。インストールは次のような手順でした。

(1) さくらのレンタルサーバのコントロールパネルで、PHP設定を行ないます

mbstring.language="neutral"
display_errors=Off
を設定する。
(wwwディレクトリは以下に、php.iniが作られます)

(2) ファイルをダウンロードします。
(3) www/joomlaに解凍します。
(4) ブラウザから、ホスト名/joomlaにアクセスする
(5) 画面の指示に従い、セットアップを行います。

簡単にまとめると次のようになります。
(a)言語を選択します
(b)サーバの設定を確認します

今回試したさくらインターネットの場合、(1)の設定を行なっていないと、インストール途中の画面で、設定ミスのメッセージが表示されます。その場合は、それに従って修正します。

(c)ライセンスを読み、同意します(特に操作はありません)
(d)データベース設定に必要な情報を入力します
(e)FTPアカウントの設定を行います
(f)サイト名、メールアドレス、管理者パスワードを入力します
(g)このタイミングでサンプルコンテンツをインストールするかどうか決めます

(6)インストール後、installationディレクトリを削除すればインストール完成です。

なお、管理者画面にログインするには、administratorディレクトリを指定してアクセスします。