読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマーのメモ書き

伊勢在住のプログラマーが気になることを気ままにメモったブログです

【Android】エミュレータの雑多な設定

Androidの開発環境が整って、はれてエミュレータが起動した後、しばらく触っているとエミュレータの設定をいくつか変更したくなってきます。変更の仕方を忘れないうちにメモ書きしておきます。

 

1. 日本語表示への切り替え

日本語表示へ切り替えるには、『setting』を選択して、

設定アイコンの選択

次に、 メニューの少し下にある『Locale & Text』を選びます。

Localeの選択

その次に、一番上部にある『Select locale』メニューを選ぶと、

Localeの一覧が表示されるので、『Japanese』を選べばOKです。

これで、表示が日本語表記に変わります。

 

2.時刻の設定

時刻は同じく、『設定』アイコンを選択し、 『日付と時刻』を選択します。

次に、『タイムゾーンの選択』を選び、 一番上部の『自動』とある箇所のチェックをはずしてオフにします。

こうすることでタイムゾーンの選択ができるようになります。

『タイムゾーンの選択』をメニューから選び、一覧から『日本標準時』を選択すればOKです。

なお、タイムゾーンの一覧はGMTに対する±の時間の順番になっているようです(手元のエミュレータではGMT-11時間が先頭でした)。日本はGMT+9時間なので、メニューの下の方にあると思います。

 

おまけ:日本語入力方法への切り替え

日本語でテキストを入力するためには、テキスト入力欄を長押しすると、入力方法を尋ねるダイアログが表示されます。ここで、日本語IMEを選択すれば日本語入力が可能になります。

(『androidを1からやってみる勉強会』で教えていただきました。ありがとうございました)