プログラマーのメモ書き

伊勢在住のプログラマーが気になることを気ままにメモったブログです

マッピングパーティを開催しました

先日(といっても一か月以上前になりますが)9/29(土)に『伊勢河崎でマッピングパーティ』と題して、三重県伊勢市の河崎地区を舞台にマッピングパーティを開催しました。 せっかく開催したイベントなので、当日を振り返りながら、あれこれとメモをまとめて…

Cognito ユーザープールを単独で API GateWay と共に使う

前に書いた記事 Cognito ユーザープール使ってみました - プログラマーのメモ書き では、Cognito ユーザープールを Cognito Identity Pool (Federated Identity) と一緒に使うようなことを書きました。 でも、よくよく考えてみると外部IDプロバイダで認証し…

ディズニーのくるくる回るおもちゃの電池交換

ずいぶん前に子供をディズニーのイベントに連れてってた時に、欲しい!と言われて買った、くるくる光って回るおもちゃですが、電池が切れました。 これ、裏側のフタを空ければ電池交換できるんですが、これが開けにくいのってなんの。 必要なもの マイナスド…

独自ドメインで、メールとhttps化したWebサイトを別サーバーで運用する (2/2)

blog.mori-soft.com の続きです。 ここから、https でアクセス可能なWebサイトの公開のための作業になります。 Amazon Certificate Manager によるSSL証明書の取得 ドメイン所有者宛てに送られるメールを受け取れるようになったので、SSL証明書の申請を行い…

独自ドメインで、メールとhttps化したWebサイトを別サーバーで運用する (1/2)

独自ドメインで運用するけれども、更新が頻繁にない静的サイトなら、S3でホスティングして費用を抑えられないかな?と考えています。 おまけに、AWSの場合、無料でSSLを利用することができるとのことです(Amazon Certificate Manager (ACM))。もっとも、AW…

Cognito ユーザープール使ってみました

以前の書籍を読んだ記事にも書きましたが、その書籍中では Cognito を使いましたが、ユーザープール (User Pools)については紹介だけで、チュートリアルはありませんでした。 blog.mori-soft.com このユーザープールが気になり、簡単なサンプルを作って試し…

書籍『サーバーレスシングルページアプリケーション』を試してみました

書籍『サーバーレスシングルページアプリケーション』を読んで、試してみました。 サーバーレスシングルページアプリケーション ―S3、AWS Lambda、API Gateway、DynamoDB、Cognitoで構築するスケーラブルなWebサービス作者: Ben Rady,吉田真吾,笹井崇司出版…

Bash on Ubuntu on Windows でまともにコピー&ペーストできる端末を使う

最近、Bash on Ubuntu on Windows (以後、BoW と略します)をよく使うようになってきました。これよくできてますね。Windowsでありながら、Ubuntu(bash)上であれこれ操作できてしまうので、VirtualBox に Ubuntu のせて・・・なんててんでやらなくなりま…

CoderDojo伊勢 第3回 へ参加してきました

2017年8月5日(土) 雨上がりの蒸し暑い天気の中、CoderDojo伊勢の第3回へメンター(教え役のスタッフ)として参加してきました。 今回の会場はハートプラザみその 駐車場がいっぱいあって車で来ても楽ですね(近所なんで自転車ですが・・・)。 今日はこん…

リモートアクセスVPN を QNAP 上で動かす

今まで、こちらの記事にあるように、 SoftEther を利用して自宅LANへのリモートアクセスを実現していました。 しかし、SoftEtherVPN の Server を動かすために動かしていたマシンを廃棄したくなってきたため、これを QNAP 上に移動できないか検討したので、…

map フォーマットファイルを自分で作成する方法について

Androidアプリ『避難所検索@伊勢』では、オフラインマップを使っています。 このオフラインマップでは、 Mapsforge というライブラリを利用して地図を表示しており、 Mapsforge では OpenStreetMap のデータを map フォーマットというファイル形式で読み込…

避難所検索@伊勢(β版) をリリースしました

はじめに 今年度の頭頃(2017年4月頃)だったかな?伊勢市がオープンデータライブラリを公開しました。 オープンデータが増えてくれると、開発側としてはいろいろとうれしいことが多いので、大いに応援しています(頑張れー!伊勢市さん)。 といっても…

OpenStreetMap で地図を編集してみよう!

はじめに 先日のOSC名古屋2017 にて、 OpenStreetMap のセッションを聞いてきました。 で、このセッション中に、地図が自由に編集できますよ、という話がありました。 自由にというとちょっと語弊がありますね。OpenStreetMap は OpenStreetMap(OSM)は、道路…

AWS CLI 複数の認証情報の設定について

以前、EC2のインスタンスを t1.micro から t2.nano へ移行する作業について書きました。 blog.mori-soft.com この中で、S3 へバックアップを行うという設定を行っていたのですが、月一動作だったので、改めて動作確認をしてみると、どうもうまく動いていませ…

mapsforge でポップアップするマーカーを試す

下記の記事で、 Android でのオフライン地図表示を試しましたが、 blog.mori-soft.com 本格的に進めるために、まずは地図表示ライブラリの mapsforge をもう少し詳しく使ってみたいと思います。 簡単なサンプル まず最初に、簡単なサンプルとして、下記のリ…

OSC名古屋 2017 に参加してきました

先日(2017年5月27日(土))に行われた、オープンソースカンファレンス名古屋に伊勢志摩コミュニティ共同ブースとして参加してきました。 元々、出展側で参加する気はなかったのですが、伊勢IT交流会によく来られている Kapper さんからお話を振られて、コ…

オフラインでの地図表示と経路検索 (OpenStreetMap と Graphhopper)

ある android アプリを作ろうと思い立ったのですが、そのためには、オフラインでの地図表示と経路検索を行う必要が出てきました。 当初は、Google Map での実現を考えたのですが、オフライン地図に対応していない地域もあるため、あきらめました。 で、次に…

第16回伊勢IT交流会を開催しました

2017年4月15日(土)に第16回伊勢IT交流会を開催しました。 伊勢IT交流会とは、伊勢志摩地域のIT系のエンジニアを始め、多くの方々がお互いに知り合って、雑談などをできる場が欲しいと思い、スタートしたものです。 概要をまとめたものを slideshare にあ…

EC2 t1.micro -> t2.nano への移行( Redmine 2.4.1 -> 3.3.2 へ移行) その1

開発時のサーバーとして今までは、 EC2 を使って、Subversion+Redmineを立ち上げていました。構築時の記事はこちらをご覧ください。 でも、最近はソースコード管理は Git (Bitbucket) ばかりだし、運用していた EC2 は t1.micro で、そろそろいろいろ新しく…

EC2 t1.micro -> t2.nano への移行( Redmine 2.4.1 -> 3.3.2 へ移行) その2

前の記事で書いたように Redmine の移行ができたので、あとはサーバーとしてあれこれ設定しておきます。 主に、過去に行った作業の繰り返しですが、メモなので大目に見てください。 雑多な設定 SSH ポートの変更 システムアップデート ロケール変更 タイムゾ…

QNAP TS-251+ の設定(UPSおよび他NASとの連携)

昨年10月頃に購入した、 QNAP TS-251+ にやっとUPSをつないだので、その経緯をまとめてみました。 QNAP の NAS は USBでUPSを接続して、簡単に停電時の電源断などの設定ができます。このとき、自分をマスターにして、ネットワーク経由で他のNASをUPSと連動…

wget https エラーへの対応

先日書いた blog.mori-soft.com の作業を行っている際に、ルータを再起動しました。ま、固定IPではないので、当然割り当てられているグローバルIPアドレスが変わってしまいます。 いまの環境では、AWS上においてある開発作業用のサーバーは自宅からしかアク…

オープンリゾルバ対策

ネットワーク周りでちょっと調べ物をしていた時、オープンリゾルバ というキーワードが出てきました。 気になったので、調べてみると外部からアクセス可能な(再帰)DNSサーバーのことで、これを踏み台にして DDoS 攻撃を行うことがあるとのことです。 オー…

QNAP TS-251+ メモリ増設しました

現在使用中の QNAP TS-251+ ですが、メモリ 2GB のモデルでした。 ちょっといろいろありまして、dockerを使おうと思い、それに先立ちメモリを増設することにしました。 基本的には、マニュアルを見て増設すればいいだけですが、ちょっとわかりにくかったので…

Access -> SQL Server への移行 (2/2)

さて、前記事でバックエンド側のテーブルを SQL Server に移行しました。SQL Server Management Studio で接続してテーブルを見てみると、特に問題なく移行できているように思えます。 次は、フロントエンド側のAccessから、この SQL Server に接続して今ま…

Access -> SQL Server への移行 (1/2)

とあるDBを Accessで運用しています。Access での構成は、 フロントエンド(フォーム、レポート、クエリなど)+バックエンド(テーブル) となっています。バックエンドのaccessファイルに対して、フロントエンドからリンクテーブルを貼る形式です。基本は…

AWS RDS の SQL Server のネイティブバックアップを使ってみました

最近 AWS RDS の SQL Server を使い始めました(もちろんExpressエディションです)。 いろいろ試していると、ネイティブバックアップという機能を使えるということなので、早速試してみました。 Microsoft SQL Server によるネイティブバックアップおよび復…

QNAP TS-251+ の設定(バックアップ設定など)

さて、下記の記事などで設定して、QNAP TS-251+ を使い始めましたが、やはりバックアップ設定は早めにやっておいたほうがよいと思います。 QNAP TS-251+ の設定(主に公開設定周り) - プログラマーのメモ書き QNAP TS-251+ の設定(HDD移設など) - プログ…

QNAP TS-251+ の設定(HDD移設など)

以前の記事でQNAP TS-251+ を導入した話を書きましたが、その続きです。 ここでは、既存のNASからデータをコピーして、いろいろと設定してゆきます。なお、既存のNASは、Netgear ReadyNas Duo で 2TB HDD × 2台(RAID 1)構成となっています。 アンチウィル…

QNAP TS-251+ の設定(主に公開設定周り)

自宅のファイルサーバーとして、何台かのNASを使っているのですが、このたび、QNAP の TS-251+ を導入することにしました。 元々は、Netgear のNASばっかりだったのですが、もやし工房さんの記事を見て、Dockerが使えるのと、Netgear の NASでS3にバックアッ…